西武線で行ける脱毛サロンあれこれ

西武新宿線、西武池袋線どちらでも行ける所沢駅は、各サロンへのアクセスも良くて脱毛に通うのが楽です。

  1. シースリー所沢店

    猫1
    お知らせお知らせお知らせ

    (ここから枠) 所沢店 【住所】 埼玉県所沢市くすのき台3-1-13 烏山ビル5F 【時間】 12:00~21:00 【アクセス】 西武新宿線所沢駅東口から徒歩5分 (ここまで枠) 全身脱毛が短時間で終了することで評判の全身脱毛専門店。脱毛品質保証書を発行していることでも話題のサロンです♪

  2. ミュゼプラチナム所沢店

    猫2

    (ここから枠) 所沢店 【住所】 埼玉県所沢市日吉町8-4 マスダ写真館ビル5F 【時間】 10:00~20:00 【アクセス】 西武各線 所沢駅(西口)から徒歩5分 (ここまで枠) 全国各地で幅広い年齢層に利用されている人気脱毛サロン。全身脱毛のコースもバリエーション豊富で選択が多いです♪

  3. ジェイエステティック所沢店

    猫3

    所沢店 【住所】 埼玉県所沢市日吉町8-2 プロペ所沢ビルII 3F 【時間】 10:30-20:00 【アクセス】 西武線所沢駅より徒歩3分 (ここまで枠) ジェイエステティックは、トータルエステ。脱毛以外のコースも一緒に利用できて便利です。 無料の脱毛体験出来ます♪

  4. エピレ所沢店

    (ここから枠) 所沢店 【住所】 埼玉県所沢市日吉町8-6 日吉町HAビル3F 【時間】 11:00~20:00 (平日)10:00~19:00 (土日・祝日) 【アクセス】 西武池袋線・西武新宿線所沢駅より (ここまで枠) エピレは、TBC系列の光脱毛専門店。初めての人限定のお試し脱毛プランがあって、気軽に脱毛が始められます♪

  5. エルセーヌ イオン所沢店

    (ここから枠) 1. イオン所沢店 【住所】 埼玉県所沢市東町5-22 イオン所沢店2F 【時間】 10:30~20:00 【アクセス】 所沢駅 西口 徒歩約7分 (ここまで枠) エルセーヌの全身脱毛コースは、全身を4パーツ分けして1ヶ月半に2回のペースでお手入れします。お試しのパッチテストもあって安心です。

  6. 脱毛コラム

    脱毛お試し体験コースおすすめ

    初めての脱毛サロンだから、どうしても緊張しちゃいますよね? そして、いきなり本格的な脱毛に通う勇気もなかなか持てないものです。 だったら、まずはお試し脱毛から始めてみませんか? 今は脱毛サロンにもいろいろあって、低料金でお試し程度の脱毛が出来るプランのあるサロンも多いです。 まずは、そのお試し体験プランでどんな脱毛なのかを体験してみるといいでしょう。 金額も安いので、もしも続けたくなくなってもそれほどダメージはありません。 それに、返金制度のあるサロンもありますので、とりあえず脱毛スタートしてみるということは大切だと思います。 それぞれの脱毛サロンにそれぞれの脱毛方法があって、お店の雰囲気もそれぞれ異なります。 少しでも興味が沸いたサロンがあったなら、いくつでも良いのでカウンセリングで話を聞いてみましょう。 お試し脱毛から始めてみて、本格的に全身脱毛に通い始めてもいいですよね。 とにかく始めてみる。 この行動力が、実は一番必要なことなのかもしれません。

    関連リンク http://www.hotel38th.com/

    未成年脱毛・キッズ脱毛について

    脱毛に通ってる人の中で、未成年者やキッズの占める割合は結構多いってご存知ですか? それだけムダ毛に悩む子供が多いということと、子供の脱毛に理解のある親が増えたということなのかもしれません。 保護者の理解があれば子供は幸せですし、脱毛するにあたっての手続きもスムーズに出来ます。 なぜなら、未成年者の脱毛に関しては、親権者の同意が必ず必要になるからです。 これは、どこの脱毛サロンでもどこのエステサロンでも同じですので覚えておきましょう。 それと、それぞれのサロンで、脱毛が受けられる年齢制限や条件は異なりますので、事前にチェックしておきましょう。 脱毛サロンの脱毛は、クリニックの医療レーザー脱毛に比べるとずっと肌への刺激が少ないです。 ですから、小さな子供でも安心して受けられるサロンは多いです。 中には、キッズ脱毛メニューを用意してあるサロンもあるくらいです。 それだけ、脱毛というものが私達の生活行動の一つとして認められてきたということになるのかもしれませんね。

    耐えられる痛さですか

    脱毛をする上で避けることのできない痛み。 どのエステやクリニックの脱毛説明を見ても、あまり痛みはありませんと書いてあることがほとんどですが、痛みが全く無いということはまず、ありえません。 じゃあ、どのくらい痛いの? と聞かれると、感じる痛みも、肌質、毛質、毛の量、脱毛部位によっても変わってくるので、痛みをどの程度と表すことは正直、難しいところ。 しかし、傾向的に痛みを強く感じるのは、毛が濃い、色黒(色素沈着も含む)である、脱毛部位の皮膚が柔らかい場合などは、強い痛みを伴うことがあるようです。 そのため、エステやクリニックでも痛みに対する対策はとっており、代表的な痛みの軽減は脱毛部位のクーリングです。 クーリングを事前にしないサロンやクリニックでは、最新の冷却機能つき脱毛器や吸引機能つき脱毛器を使用することで痛みの軽減を図っています。 また、医師のいないエステではできませんが、クリニックの医療レーザー脱毛であれば、痛みに耐えかねる場合、麻酔を使用するとも可能です。 痛みに耐えられるか耐えられないかで言えば、脱毛をする女性が急増している現状を考えると、耐えられない痛みということはありません。 なぜなら、耐えられない程の痛みがあれば、これほど脱毛が流行することはあり得ないからです。 ですが、痛みにどうしても抵抗がある場合は、脱毛出力(威力)が弱いからと単純にエステ脱毛を選ぶのではなく、万が一の肌トラブルにも対応できる、医師のいるクリニックで麻酔を使用した脱毛を選択する方が良いでしょう。

    VIO処理すれば生理時の臭い軽減できる?

    脇脱毛と並ぶ人気のVIO脱毛。 デリケートゾーンであるVIOは、普段は見せることの無い部位であるため、人気が薄いように思えますが、とても人気のある脱毛部位です。 では、なぜ、VIO脱毛が人気なのか。 人気の秘密を挙げてみました。 ☆人気の秘密☆ ①面倒な自己処理から解放される。 ②ムダ毛を処理することで、生理中の蒸れや生理特有のにおいを軽減でき、デリケートゾーンを清潔に保てる。 ③処理することで、毛がはみ出るリスクが激減。 着用する下着、水着に悩まないので見えないお洒落も楽しめる。 ④綺麗に処理されていれば彼氏や旦那様に喜ばれる。 ⑤妊娠・出産時の検診や診察でも恥ずかしさが軽減される。 以上、VIO脱毛は、清潔に保てる、生理中の不快感が減るなどの理由の他にも良いことが沢山あり、人気が高い部位となっています。 VIO脱毛は、普段、人に見せない部位であるため、はじめは恥ずかしいと感じることがあるかもしれませんし、脱毛部位の中でも痛みの強い部類に入る箇所であるため、脱毛しはじめの時期は辛いかもしれません。 しかし、人気の秘密にあるように、VIO脱毛をすることでのメリットは沢山あります。 特に生理時特有の臭いを気にしている人は、必ず改善します。 現在では脱毛器も脱毛技術も進歩し、毛の濃さの調整やVラインの毛のデザインまでもができる時代になっています。 デリケートゾーンのムダ毛が気になる人、清潔に保ちたいと思っている人は、ぜひ、VIO脱毛を考えてみてくださいね。

    脱毛恥ずかしかったりします

    そもそも、なぜ脱毛することが恥ずかしいのかと言えば、ムダ毛の生えた肌を人に見せたくない。 ひどい場合は、コンプレックスになっているからであり、ムダ毛が気にもならない人は脱毛をするという発想にすらなりません。 恥ずかしいと感じることは、人から見た自分を想像し、自分を意識している証でとても素晴らしいことです。 せっかく、自分を意識して、綺麗になりたいと思ったのですから、そこは一歩踏み出してみて良いのではないでしょうか? 脱毛エステやクリニックのスタッフにとって、脱毛施術は仕事のひとつ。 脱毛のプロであるスタッフたちは、脱毛をする本人が気にしているほどムダ毛を気にしていません。 むしろ、毛の状態や肌の状態をじっくり見極め、ムダ毛を排除する最良の処置や施術方法は何かを考えているはずです。 とは言っても、はじめて脱毛をする人は、相手がプロであろうが、他人に肌をさらすのは確かに恥ずかしいかもしれません。 ですが、恥ずかしいのは、はじめだけです。 数回通う内に不思議と気にならなくなっていきます。 なぜなら、そんな雰囲気になるようにスタッフも配慮してくれているからです。 そもそも、脱毛という選択肢が出てきたのは何故なのでしょうか? ムダ毛が気になったからではないですか? 脱毛することを恥ずかしがって、いざ、大事な時に大切な人へ肌を見せられないのでは本末転倒です。 恥ずかしいと悩むくらいなら、恥ずかしさから一歩踏み出し、プロに任せて脱毛開始。 ツルツルのお肌を手に入れて、見せたい人に脱毛を完了した自慢の肌を見せてあげて下さいね。

    月払いという支払方法って?

    脱毛をしたいけど、纏まったお金を準備できない。 クレジットカードやローンを組むのは分割手数料がかかって嫌だ。 脱毛をしたいと思っても、現実のお財布事情を考えると難しいと諦めていた人たち。 そんな人たちの為に初期費用を抑えて脱毛を始められるようにと誕生した月払いシステム。 この月払いシステムには現在、大きく分けて2パターンあり、どちらを採用しているかは、そのエステサロンによって異なります。 1つ目は、支払い総額が決まっているパターン。 回数や通う年数、月数を決めて、その総額を割って月払いとする方法です。 一見すると、分割と変わらないように思えますが、基本、手数料がかからないのでお得といえばお得でしょう。 支払い額が明確になっていないと不安だと言う人にはこちらの方が向いています。 難点は、途中解約の場合、解約手数料がかかる場合があることです。 2つ目は、支払い総額が決まっておらず、脱毛に通っている間、毎月、決まった額を払い続けるパターンです。 どのくらいで脱毛が完了するか分からない人や、脱毛経験があり、あまり回数を必要としない人などに向いています。 利点はいつでも解約可能であることですが、難点として、予約が取れなくとも支払いをしなければならない事が挙げられます。 通えなくても支払いは発生してしまうので、時間に余裕が無い人には向かないかもしれません。 補足ですが、月払いの平均は1万円前後。 他、キャンペーンを利用することで更にお得になることもあるようです。 また、予約が取れるか心配だという人は、脱毛回数の確約がある月払いを選びましょう。 どちらのタイプを選択しても、詳細はエステサロンごとに異なることがありますので、契約前のカウンセリング時に内容をしっかり確認するようにしてください。

    私のムダ毛の悩みについて

    子どもの頃から、毛は濃い方でした。 産毛というよりは黒々とした毛が生えていて、自己処理を始めたのが、中学生の頃。 入浴時に泡立てた石鹸を肌につけて剃刀で剃っていました。 はじめは良かったのですが、黒々とはしているものの、ふさふさだった毛がしっかりとした毛になっていき、高校を卒業するあたりには、剃った翌日に毛がチクチクしていました。 どうしてチクチクになるのかも分からず、剃るのを止めて、今度は除毛クリームを使用したのですが、もともと肌が弱かったこともあって、クリームを塗ったところが、腫れ上がるように真っ赤に。 除毛クリームは無理だと断念して、電気シェーバーを購入して使用してみましたが、処理した毛はチクチクで結局剃刀を使用。 暇さえあれば毛抜きで毛を抜いてもいました。 大学生になってもその毛の処理方法は変わらずでしたが、たまたま友人から脇脱毛をしたという話を聞いて、初めて脱毛を知り、食いつきました。 それがもう、15年近く前で、まだ脇脱毛ですら6回で2万円前後する時代でしたが、即座に契約。 その脱毛をきっかけに自分の間違った自己処理に気づきましたが、時すでに遅し。 初めての脱毛をして、15年近く経ちますが、その間にエステ通いを止めたり、結婚、出産、子育てと盛り沢山で、いまだ、全身脱毛完了には至っていません。 集中的にできれば一番コストもかからないことは分かっているのですが、なかなか上手くいっていないのが現状です。 現在の毛の状況的に、回数で言うならあと、6回ほどは必要かな?と経験上思っているので、満足のいく全身ツルツル肌を目指してラストスパート、頑張ります。

ページの先頭へ